富山湾名産・特産 白えびの食べ方、特徴

▽富山湾だけの特徴です!

富山湾の名物と言えば、寒ブリにホタルイカにシラエビ、そして蜃気楼。さ
らに、日本海に分布する800種の魚のうち何と500種もの魚が分布する
ことから「天然の生け簀」と称されるのが富山湾です。
これらはすべて自然の造形の賜物です。

3千m級の立山連峰から雪解け水や雨水が大河となって富山湾に注ぎ込みま
す。
海底斜面は急勾配で一気に1200mもの深みへとなります。
海の谷あいがめは「藍瓶」と書きます。藍色の瓶です。
海の谷が急激に深くなるため海の色が周囲と比べ、際立って藍色に見えるからです。

▽絶好のエサ場です!

富山湾の海底は大地の栄養分が大量に補給され、絶好のエサ場となります。
表層を流れるのは対馬暖流ですが、その下層は冷たい深層水です。
暖水系、冷水系どちらの魚にとっても最高の住環境なのです。
ですから富山湾には暖流系・寒流系両方のお魚が集まります。
実にお魚の宝庫です!

▽世界に誇る定置網漁は富山発!

この天然の生け簀を前にして考案されたのが定置網漁です。定置網は富山県で開発されて普及しました。
魚の通り道に網を仕掛け、入り込んだところを引き揚げるというシンプルな漁法です。
日本各地の沿岸でごく普通に行われている漁法ですが、
環境破壊や資源保護が大問題となっている今、あらためて世界の関心を集めている
「海にも人にも優しい」漁法なのです。
白エビの漁

白えび漁の始まり

白えびの網あげるところ

白えび大漁です

白えび大漁大漁

 

▽富山湾でしか獲れない白エビ!

シラエビは藍瓶の限られたポイントで早朝、小型底引き網によって漁獲され
ます。シラエビの由来はもちろんその色ですが、語感が良いためか地元富山でもシ
ロエビと呼ばれています。しかし、標準名のシロエビは別にいますし、地方
名としてシラエビと呼ばれるエビもいます。何だかややこしいですが、知名
度を上げた者勝ちですね。他にも地元では、左右に平たいためヒラタエビ、
あるいはベッコウエビとも呼ばれます。

http://totoya.co.jp/siroebi.html

▽白えびの召し上がり方

とても可憐なエビです。
お刺身や昆布締めで食べると最高です。お刺身にはおろしたてのショウガが一番です。
5月頃には「釜揚げ白えび」が市場に出回ります。
サラダに入れたり、キュウリと一緒に酢の物にしても美味しい商品です。
また生を唐揚げにしてもお酒のおつまみとして最高です。
一度ご賞味ください。

白えびの刺身です 

とと屋では産直で販売しています。

この機会にいかがですか?

有限会社とと屋 坂井賢治

お問い合わせ
有限会社とと屋
富山県滑川市吉浦38-1
TEL 076-476-6767
FAX 076-476-6768
フリーダイヤル 0800-200-6769
Mail shop@totoya.co.jp
お気軽にご連絡ください
お支払い方法
クレジットカード決済
コンビニ(オンライン)決済
電子マネー
ネットバンキング
代金引換(手数料324円)
銀行振込(手数料はお客様負担)
ゆうちょ銀行
配送・送料について
北海道:1,060円
九州の各県(沖縄除く):1,060円
沖縄県:2,050円
本州の各都府県:950円
冷蔵または冷凍便で発送致します。※電話注文の場合には、送料この通り出ない場合もございます。
返品・交換について
商品到着後10日以内(未開封のものに限る)不良品の場合、送料は弊社負担、お客様都合の場合はお客様の負担でよろしくお願いします。
商品代の払い戻しについては相談の上対応致します。
ご利用案内
とと屋ご利用案内の詳細はこちらをご覧ください。
クレジットカード決済ついて
クレジットカード決済方法についてはこちらをご確認下さい。
コンビニ決済について
コンビニ決済の方法についてはこちらをご確認下さい。

JCB、VISA、Masterなどのクレジットカードがご利用いただけます。代金引換にも対応。

マイページにログイン旬の情報を発信!会員登録

買い物かごを見
る

ととや社長プ
ロフィール

とと屋の商品一覧表

とと屋通販定休日

更新情報