美味しい昆布〆の作り方

美味しい昆布〆の作り方について書きます

これから温かくなってくると魚屋さんの店頭に色々な魚が並びます。

また海が近い人は釣ったお魚を頂きことがすのではと思います。

私の住む魚津では漁港で温かくなるとたくさんの釣り人が色々な魚を釣りに来ます。

今日は美味しいお魚の食べ方の一つ昆布〆について作り方を書きます。

材料ですが 四人前くらい

白身のお魚(あじなど赤身でもかまいません) 2尾位

昆布 幅15cm位のもの15cmにカットして  6枚

日本酒  大さじ 1

お酢    大さじ 1

昆布は各家庭にある頂いたものなどがあればそれでもかまいません。

羅臼・利尻・子安の昆布など色々お試し下さい。(厚めの昆布がおすすめです)

作り方

昆布にお魚がのる分量のサイズ下と上二枚組で何組か用意して下さい。(お魚の分量に合わせて下さい)

お魚は三枚におろします。

皮をひいて、薄腹の骨を取り、真ん中の中骨をとげ抜きで撮ります。(骨の部分約2mmくらいカットしてもかまいません)

昆布にお酢と日本酒を半々で割ったものをクッキングペーパーに漬けて、

昆布の表面を拭いて下さい。その上にお魚を並べて、上から昆布をかぶせます。

それをラップで空気が入らないように包んで、一晩冷蔵庫で寝かせます。

この時にラップで包んだ上から少しお皿でも載せてやると重しになって出来上がりが美味しくなります。

召し上がるときはお好みの厚さに切ってお皿に盛りつけてお刺身のようにしてお召し上がり下さい。

昆布で締めると昆布の旨みがお魚にしみてお刺身の倍の味が楽しめます。

最初の一口はお醤油を漬けないで味わって下さい。

お酒がすすみます。

昆布〆は富山に古くから伝わる郷土料理です。

是非一度おためし下さい。

 

 

お問い合わせ
有限会社とと屋
富山県滑川市吉浦38-1
TEL 076-476-6767
FAX 076-476-6768
フリーダイヤル 0800-200-6769
Mail shop@totoya.co.jp
お気軽にご連絡ください
お支払い方法
クレジットカード決済
コンビニ(オンライン)決済
電子マネー
ネットバンキング
代金引換(手数料324円)
銀行振込(手数料はお客様負担)
ゆうちょ銀行
配送・送料について
北海道:1,060円
九州の各県(沖縄除く):1,060円
沖縄県:2,050円
本州の各都府県:950円
冷蔵または冷凍便で発送致します。※電話注文の場合には、送料この通り出ない場合もございます。
返品・交換について
商品到着後10日以内(未開封のものに限る)不良品の場合、送料は弊社負担、お客様都合の場合はお客様の負担でよろしくお願いします。
商品代の払い戻しについては相談の上対応致します。
ご利用案内
とと屋ご利用案内の詳細はこちらをご覧ください。
クレジットカード決済ついて
クレジットカード決済方法についてはこちらをご確認下さい。
コンビニ決済について
コンビニ決済の方法についてはこちらをご確認下さい。

JCB、VISA、Masterなどのクレジットカードがご利用いただけます。代金引換にも対応。

マイページにログイン旬の情報を発信!会員登録

買い物かごを見
る

ととや社長プ
ロフィール

とと屋の商品一覧表

とと屋通販定休日

更新情報